Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/hyman/www/test/wp-content/plugins/styles/classes/csstidy/class.csstidy.php on line 854
広島県福山市。戦略コンサルティング、国際経営コンサルティング、翻訳、通訳、印刷、データ作成、ウェブサイト作成。国際化社会で効率良く進化していくお手伝いをいたします。

戦略コンサルティング

  • HOME »
  • 戦略コンサルティング
コンサルタントとは?

コンサルタントと名乗る人はどこにでもいます。専門分野は何でも有り得ます。旅行コンサルタント、料理コンサルタント、ビジネスコンサルタント、配管工事のコンサルタントもいます。
ビジネスコンサルティングの広い分野として、知的財産、情報技術、マーケティング、人事などの数多くの専門性が存在します。また、国際ビジネスコンサルティングや金融コンサルティングなどより広い分野もよく見かけます。
コンサルタントになるための教育プログラムも数多くあります。例えば、リスク管理の勉強、会計の勉強で、よく耳にするのはMBAなどがあります。しかし、コンサルタントになるために本当に必要なのは優れたコミュニケーションスキル、経験、そして様々な状況を分析する能力です。

コンサルタントは、クライアントの状況を把握し、前進する方法を決定するために話す相手です。コンサルタントは、すべての答えを持っている人ではありません。事実、優秀なコンサルタントは正しい問題点を見つける手助けをします。

戦略とは?

「特定の目的に対する枠組みや方向性」

戦略とは、ポイントAからポイントBに到達する方法のことです。多くの場合、それぞれ長所と短所を持つ戦略(ルート)が多数あります。

戦略コンサルタントとは?

ほとんどの問題に対する解決策は、地図上のルートと考えることができます。戦略コンサルタントは最善なルートの計画を手伝います。
地図を使用するには、現在地(A点)と目的地(B点)が必要です。よくある問題は自分の現在の立ち位置を勘違いしていることです。また、行きたいと思っている目的地は目の前の問題に対する解決ではないということがあります。

A点を確認する

戦略コンサルタントは、懸念事項に耳を傾け、直面している問題を分析し、実際にどこにいるかを判断するために協力します。

B点を決める

現在地を確定したら、どこに移動するかを決めなければなりません。戦略コンサルタントは、あなたの短期的および長期的な目標について話し合い、どこに行きたいか、最低でもあなたが行きたい方向を決める手助けをします。

ルート計画(戦略)

地図上のルートと同様に、ビジネスの戦略には多くのオプションがある為、様々なことを決定することが必要です。それぞれの決定は、次のオプションでの選択肢に影響します。地図上には、川や山などの障害物があり、直線が必ずしも最良の経路であるとは限りませんし、実際、直線ルートであることはめったにありません。同じことがビジネスプランにも当てはまります。
戦略コンサルタントは、それぞれの可能なルートの長所と短所を比較します。また、お金、技術、時間、人員などの利用可能なリソースを検討します。
コンサルタントは、日常の業務運営の責任者とは異なる視点(見る角度)を持つことができます。以前のプロジェクトの経験から得た洞察を提供することができます。
目標を明確にし、悪い選択肢を除外し、可能なルート/方法/戦略を具体化した後、コンサルタントは最善の全体戦略を提案します。

企業は、CEOおよび取締役会などによって運営されています。戦略コンサルタントの役割は、クライアントからの指示とコンサルタントの経験に基づいて、これらの人々をビジネスのための最良の経路に導くことです。優秀なコンサルタントと理解力のあるCEOと役員で、ビジネスに貢献する相乗効果を生み出すことができます。

株式会社ハイマン インターナショナルは民間部門と公共部門での豊富な経験を活かし、企業の潜在能力を最大限に発揮させることができます。戦略が決まったら、その戦略の実行に関するアドバイスをし、支援することが出来ます。

最高の戦略は、あらゆる企業や状況によって異なり、めったに直線ではありません。

「近道するということは、すごく遅れてしまうことだ。」
J. R. R. トルーキン (指輪物語)
PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.